ドラゴンプロヴィデンス

スマホ対応
ドラゴンプロヴィデンス攻略|コンパクトに遊べるアダルトゲーム

アプリ名 ドラゴンプロヴィデンス
配信会社 DMM
対応機種 iPhone/Android/PC

 

ドラゴンプロヴィデンス攻略|コンパクトに遊べるアダルトゲーム

 

ドラゴンプロヴィデンス攻略|コンパクトに遊べるアダルトゲーム

 

ドラゴンプロヴィデンス

 

世界中の神話の神々や幻獣が登場する本格派タイプのRPG。

 

しかしながら、ゲームシステム自体は、既存の「ミリオンブレイブ」「神獄のヴァルハラート」と同じ仕様なので、これらのゲームをやったことがある人はデジャヴを感じるかもしれない。

 

世界観は、まさにファンタジーと言った感じで、至って王道的に作られてはいるのだが、ムフフを行う上では事前に注意が必要である。

 

というのも、ムフフができる女性キャラには幻獣が多く、プレイヤーには若干ケモナー属性に耐久性があることが求められるのだ。

 

ただ、このゲームにおいてはムフフそのものを見るのに関してはあまり難しくない。

 

チュートリアルという名のプロローグを面倒がらずに最後まで視聴すると、カードが複数貰えるので、後は次々合成して行けば序盤からバンバン、ムフフシーンは拝める。

 

そうしてログインボーナスをこまめにやって行けば、楽にムフフは毎日拝め続けることが出来る、ありがた〜い仕様なのである。

 

問題は、ムフフ以外のゲームの設定やシステムである。

 

ギルドメンバーで敵とリアルタイムで30分戦う討伐戦があるのだが、1秒たりとも気が抜けない戦闘仕様となっているため、低スペックの機種でプレイするとフリーズを起こし、メンバーに多大な迷惑をかけることがある。

 

自信がなければ、事前に設定を弄って参加できないように予めしておこう。

 

また運営側に余裕がないのか、イベントをあまりやらない(今の所正月イベントのみ)し、ステージ追加がない(現在6ステージまで)。

 

そのため、季節感や目新しさがあまり感じられないのが、ちょっと残念な感じではある。

 

戦闘にも変化がなく、アニメをオフにすることも出来ない。

 

このように、システムをみると色々と要改善な点が散見される。

 

しかしながら、このゲームは全編ボイス付きであり、ムフフ以外のナレーションにもしっかり声がついているのである。

 

したがって、物語の世界観に浸ることに関しては、比較的、初心者仕様になっているのかもしれない。

 

▼ドラゴンプロヴィデンス▼

プレイしてみる

ドラゴンプロヴィデンス攻略|コンパクトに遊べるアダルトゲーム記事一覧

 

憤怒魔サタンキャラ情報元々は神だったのだが、カオスの力を得ることで悪魔へと変貌を遂げたのである。悪魔になった理由は諸説あるが、真相は不明である。それでも、悪魔になりきれてない部分が多々あり、冷酷なのだが優しい一面も覗かせる。仲間は、恐れながらもやさしい一面に慕っている。フルーレティキャラ情報大切なものを守る為なら、悪魔にも神にもなる。戦闘能力がピカイチの腕前なのだが、それだけじゃなくリーダーの素質...

 
 

激情神オーズキャラ情報普段はかなり優しい性格で明るく絡みやすいのだが、一旦怒り出すと手がつけられないキャラに激変してしまう。カワイイ物が好きで、見つけると持ち帰ってしまうので、回りにいる人が止めてあげないといけない。復讐神モリガンキャラ情報戦場から戦場を渡り歩く、戦場の女神ともいえる存在。どんな戦いだろうと先頭に立ち立ち向かっていき、敵を倒しにかかる。好きになった人物には、助力を行うほど情が深い性...