アテンドの絶対に知られない裏物語

国際線のCAを務める水原みきえ。同期の小嶋さらと共に憧れの一ノ瀬先輩と同じチームに配属となった彼女は喜んでいた。
しかも仕事はビジネスクラス、ファーストクラスの上、ブラックカード所持者御用達のプラチナクラス専属CAだった。

 

期待に胸弾ませたみきえだったが待っていたのは空飛ぶ密室での性接待。次々に迫り来る男のナニを扱き、咥え、大きな胸で挟む。
そしてもちろん最後は身体の1番深いところでお客様の熱い精液を受け止めるのだった。

 

CA物は安定した人気ありますね。やはり現実で美人さんが多いのと、そんな彼女たちが乱れたらどうなるんだろうって部分に妄想が働くんでしょうか。
しかも場所は高度数千メートル上空。空飛ぶ密室で逃げることもできない状況ですからね。

 

一流のCAになるため水原みきえはプラチナクラスでの客室業務をまっとうしていきます。
穴という穴はお客様に差し出し、逆にお客様のアナルを責めるサービス。

 

競争が激しい航空業界。どこかで実際こんなサービスが行われてたりしないですかね。