きもちイイコトあらすじ

あの3人のふたなりの魔女たちがかえってきた。ふたなりでありながら主人公を上から犯しまくる3人組。

 

今回は、3人に対して男としての強さを見せようとする主人公だったが、そこはやっぱりあの魔女差3人。

 

小悪魔で憎めない少女達に、主人公は・・・。舌の先っぽが性感帯でそれがばれってしまったヒロイン、姉とのエロイベントを描いた作品など、エロゲーのような多岐にわたるエロシュチュエーションが短編で多数用意されています。

 

きもちイイコトレビュー

エロ=ストーリがどうしようもないイメージがあるが、そこは甘詰クオリティ。

 

連載紙を観ているような力強いストーリー展開が用意されています。

 

単純に性感帯が舌だったらどうしよう?ということは考えるかと思いますが、それをストーリとして作り上げてエロとしての完成系と出来る点は非常に良くできていると思う。

 

また、続編ものに関しては、魔女の2作目が読めるという点が非常に嬉しかった。もう少しキャラを掘り下げ是非3作目も書いて欲しいと思う。

 

星織ユメミライのキャラ設定と似てる?

逢坂そら

物静か、口数少なく、無表情な少女。
天文部員で、屋上に繋がる鍵を持つ。
星を見ているのが幸せで、いつまでも望遠鏡を覗き動かない。

 

篠崎真理花

幼なじみ。
幼い頃は喘息もちで今完治。
大人しく、あがり症だががんばり屋。

 

瀬川夏希

クラスメイト。
学園生活を写真に残すため、カメラ片手に奔走。
中途半端が嫌いで、白黒ハッキリさせたがる。

 

沖原美砂

少し変なお嬢様。
父親の関係で水族館好き。
学園でくらげの飼育に励んでいる。

 

鳴沢律佳

友達づきあいがないクラスメイト。
音楽家を両親に持ち、ピアノの腕前もかなりのもの。
放課後になると一人ピアノを弾いている。

 

雪村透子

転校生。
学園指定と異なる制服を着用。
つかみどころない性格。
閉鎖された休館の鍵を所持。

 

韮沢秀一

同級生。
主人公とはサッカー部でチームメイトだった間柄。
秀才風だがオマヌケ。

 

我妻盛夫

建築家。
さっくばらんで快活な性格。
主人公が憧れる一人。