コンビニへ行こうとしたところを何者かに背後から鈍器のようなもので襲われ目が覚めると日本昔話の世界にいた。そこで始まる和風ファンタジー絵巻。「御伽綺譚」は可愛いお供や仲間と一緒に旅をしながら酒呑童子の打倒を目指すRPGだ。

 

この世界ではすべてが美少女になっている。桃太郎のお供で有名な犬、猿、雉は言うに及ばず鬼や狐もセクシーな美女に。

 

マップを進むと最後にはステージボスが待っている。この戦いに勝利すれば殿方ご期待の展開が待っている。さっきまで強気だった鬼っ娘が「気持ちいい! バック好きっ」とよがる姿を堪能できるのだ。

 

一方でマップ途中の戦闘で負けてしまうとそれまでの進捗状況が0に戻り、最初からやり直しになってしまうのでパーティー編制はよく考えたい。

 

おそらく最初のほうでは負けることほとんどなくフリーパス状態だと思うが、面が進むと敵も強くなってくるので相応の準備はしたい。

 

長い髪を後ろで縛ったお姉さんの犬が一発で気に入り、何とか彼女をお供にできないかと桃太郎の面をクリアー後も何周かしてしまった(笑)

 

日本昔話の世界には付きもののお爺さんとお婆さんも登場するが、これも美少女化されていて「お前のようなババアがいるか!」状態。

 

仲間にした美少女を鍛え上げ覚醒させればお約束のエッチシーンに突入。和服美女たちが恥じらいながらも激しく乱れる。よく知ってる物語の世界で美少女化された登場人物たちと大人な関係になる、ありそうでなかった和風絵巻が「御伽綺譚」だ。