性的知識が一切ない男の子に都会育ちの余裕を見せようと思ったら、野生のパワーで腰が抜けるまで何度も突き上げられてしまうナオ。祥太郎はセックスの快感を覚えてしまいナオの友達や学校の美人教師を襲い問答無用でセ●クスしてしまいます。

 

本能のまま腰を動かす祥太郎に中出しされ、駄目だと思いつつ体が言うことを聞かないナオは、すぐまた熱くなってしまい一晩中祥太郎とセックスして過ごすのでした。他の女の子が音を上げているのに比べてナオはタフですね。相性がいいのかな。

 

結局、朝までヤリ続けた2人ですが祥太郎はそれでも収まらず。起き抜けに彼女の胸を揉むとそのまま入れて腰を動かし始めます。遅刻すると慌てて家を飛び出したはずが登校途中にナオを神社へ引っ張り、神前で動物のように後ろから挿入します。ナオも拒めずビクビクと体を震わせイッてしまう。

 

最後なんて完全にナオのほうが惚れちゃってますね。

 

絵が可愛いのと、とにかく最初から最後までヤッてヤッてヤリまくる分かりやすい話が良かったです。